日本

ヨーロッパ大会イベント2019(フィンランド)のご案内

一般情報

ETC2019-イベントはフィンランドのタンペレ市(Tampere)にて2019年8月上旬に行う予定です。イベントの参加者は選手250人、コーチ陣、審判等10か国から集まる予定です。このイベント期間中にセミナー、審査、会議等も開催し、ヨーロッパ選手権大会及び親善大会は8月2日と3日開催されます。

ムーミン、マリメッコ、イッタラや白夜の国へようこそ!

フィンランドは旅をしやすい国で、自然が豊か、アウトドアに最適、気候が良い、人々も優しい、森林での散歩、友達との週末、美味しい食べ物、人混みもなくとても綺麗な景観、あなたにたくさん与えることができます。2019年の夏は是非フィンランドに来てください。世界一幸せな国を旅しながら、最高の躰道イベントへの皆様の参加を心よりお待ちしております!

ETC2019イベントはフィンランドの最も親しまれているタンペレ市に行われます。タンペレ市は人口の20万人規模にも関らず小さな町の雰囲気は残され、二つの湖の間の地峡にある町の景観はとても素晴らしいです。しかも、タンペレ市には世界唯一のムーミン博物館がありますので、滞在中にムーミンの不思議な世界を訪ねることもできます。

イベント施設

セミナー、審査や会議はタンペレ市中心にあるVarala Sports Institute にて行います。また、Scandic Hotel Rosendahl もイベントのため予約しております。ヨーロッパ選手権大会及び国際親善大会は、フィンランド最大規模の展示スポーツセンターであるTampere Exhibition and Sports Centre (TESC) Hall Dにて開催されます。

シャトルバス

金曜日と土曜日にはVarala Sports Institute/ Scandic Hotel Rosendahl から Exhibition and Sports Centre (TESC)までシャトルバスを用意しております。希望される方は、イベント申込時にシャトルバスの申し込みも忘れずに行なってください。1日往復切符は1人10ユーロ。

スケジュール

7月31日:観光、審査

8月1日:観光、国際セミナー、少年少女セミナー、審判セミナー

8月2日:国際親善大会・ヨーロッパ選手権大会

8月3日:国際親善大会・ヨーロッパ選手権大会、晩餐会

8月4日:観光